Pandora2(パンドラ2)でキーワードを抽出してみました

急上昇中!
ブログランキングがんばってます^^
詳細はコチラから!!

キーワード総合ツールのPandora2(パンドラ2)で、
実際にキーワードを抽出してみました。

このPandora2(パンドラ2)を使えば、
簡単に狙うべきキーワードがわかります。

パンドラ2を使ってどんなことができるのか?
ということはコチラにて詳しく解説しています。
Pandora2(パンドラ2)の徹底解説と購入特典

パンドラ2

 

Pandora2(パンドラ2)で実際にキーワードを抽出

はじめに断っておきますが使い方はとっても簡単。

まずは、関連キーワードの抽出をしてみますね。
今回はキーワード「エステ体験」というキーワードで試してみます。

操作は、キーワードを入れて、ポチッと押すだけ!

パンドラ2キーワード

 

では、抽出したキーワードを解析にかけます。
ここも、ポチッとワンクリックで解析スタートです。

パンドラ2でキーワード

 

 

ワード別上位サイトの広告出稿状況の結果です。
詳細が手に取るようにわかってしまいますね。

Pandora2結果

 

注)特定のサイトを潰す目的ではないので、、
画像の一部にモザイク入れてます。

 

こういったキーワード出稿状況というのは、
PPC広告をやっていない人は無関係・・・
というわけではありません。

PPC広告では、いろんな思惑のもと、
キーワードを選定して広告を出しています。

そこに目を付けるわけですね。

「あっ、このキーワードが美味しいんだな」
と、教えてくれてるわけですから。

 

広告出稿はタダじゃなく、費用をかけています。
同時に・・・調査の時間もかけています。

それが、サクッと丸裸にできる。

誰かが調査してくれた答えを覗き見してるって、
圧倒的に時間の短縮になりますよね。

・・・と、言いすぎてしまうと、
悪いように使う人も出てきそうですが(苦笑)。

他にも、パンドラ2はこんなことができます。
http://itwo.biz/me/pd2.html

 

そろそろ本気で収益サイトを運営したい人には、
確認だけでもしておくことをオススメします。

 

サイト運営すればするほど重要さが身にしみてわかりました

キーワードの重要性なんて全く分からず、
記事を書けばどうにかなるという甘い考えで
サイト運営していた時期もあります。

サイト運営すればするほど、
キーワード選定の重要さがわかりました。

でも、結構、時間もかかるし、
面倒な作業の一つなんですよね。

で、人を使って代わりに調べてもらうか、
ツールを使って調べてもらうか。

いろいろと調べていたところ、
Pandora というツールに辿り着いたわけです。

 

このPandora2 は初代Pandora の後継版です。

私が初代Pandora を知ったときには
もう発売が停止された後だったのです。

その後、類似したツールを手に入れて
キーワード選定をすべてお任せしていた矢先・・・
ついに、Pandora2 が登場しました。

キーワードで美味しい思いをしていただけに、
即決で購入してしました(笑)。

 

コチラでもとことん伝えているのですが、
>>Pandora2(パンドラ2)の購入特典とレビュー

それでピンと来ないのであれば・・・
無理に手にする必要はないかと思います。

いずれにしても、
お得に入手できる期間は限られていますので
興味がある人はぜひご覧くださいね。

 

その他のPandora2(パンドラ2)の関連記事はコチラ

 

管理人オススメ教材&ツール

コメントを残す