Pandora2(パンドラ2)の見逃せない主な20個の機能とは?

急上昇中!
ブログランキングがんばってます^^
詳細はコチラから!!

Pandora2(パンドラ2)には、他社のツールには無い
素晴らしい機能がいくつもあります。

その中でも、見逃せない20個の機能を紹介します。
PPCとYouTubeに関する機能は最強です。

※ついに、特別価格が終了となりますので、
ご興味のある方はこの特設ページをご覧ください。
http://itwo.biz/me/pd2.html

 

パンドラ機能

Pandora2(パンドラ2)の特筆すべき主な20個の機能

1.広告逆引き機能

ライバルのURLから広告情報を逆引き検索してカンニング調査できる

2.広告一覧検索機能

キーワードから広告出稿しているライバルの広告情報を一覧で調べられる”

3.提携広告検索機能

広告文に「提携」が入っているPPCアフィリエイト広告を一気に調べられる

4.クリック先URL調査機能

普通では知ることが出来ない広告クリック先のURLを調べることが出来る

5.URL偽装広告検索機能

広告表示URLを偽装して出稿している広告を一目で調べられる

6.同一IPサイト検索機能

ライバルが同じサーバーに設置しているサイトを調べられる

7.継続出稿広告調査機能

過去の広告データと現在の広告出稿状況を比べて
継続して広告を出稿して稼ぎ続けている広告を調べられる

8.デバイス毎広告調査機能

パソコンとスマートフォンそれぞれの広告情報を調べることが出来る

9.スマホ対応状況調査機能

広告出稿しているサイトがスマートフォン対応しているサイトかどうか調べられる

10.広告順位チェック機能

広告出稿しているキーワード毎の広告掲載順位を調べて時系列で比較出来る

11.SEO順位チェック機能

キーワード毎のSEOの順位を調べることが出来る

12.関連キーワード拡張機能

キーワードの関連キーワードから稼げるお宝キーワードを見つけることが出来る

13.トレンドキーワードリサーチ機能

トレンドキーワードからライバルのSEO情報&広告情報を調べることが出来る

14.Youtube動画数調査機能

キーワード毎のGoogleにヒットするサイト数と
Youtubeの動画数を比べてライバルが少ないYoutubeキーワードがわかる

15.Youtube動画順位調査機能

キーワード毎のGoogleの検索結果で
何位にYoutubeの動画が表示されるか調べられる

16.プレポジ数調査機能

キーワード毎の広告のプレミアムポジション数を調べることが出来る

17.キーワードデータ取込機能

Yahoo!キーワードアドバイスツールやGoogleキーワードプランナーの
データを取り込んで解析することができる

18.上位サイトSEO解析機能

特定キーワードにおいて現在上位表示されているサイトのSEO情報を解析できる

19.お宝キーワード発見機能

キーワード毎のさまざまなデータから狙い目のお宝キーワードを発見できる

20.キーワードデータ抽出機能

特定のキーワード群や解析結果の全てをCSVでインポート・アウトポートできる

 

Pandora2はこれだけの機能を兼ね備えていて、
本当に使った誰もが驚きを隠せなくなってしまうようなツールです。
パンドラ2特別価格終了までの残り時間を考えると、
恐らく、この記事が特別価格最後の紹介になるでしょう。

その後は、特別料金が終了となります。
今後この料金で提供される見込みはないようです。

 

パンドラ2は、その機能や特典を考えたとしても、
お金を出して手に入れるのに充分な価値はあります。
しかし、全く使わない人が手にすると無駄になります。

逆に、長くサイト運営をしていくのであれば、
手にしないことによって損することもあります。

特別価格中に試してみたい人は、
今のうちに確認しておいてくださいね。

>>Pandora2(パンドラ2)の購入特典とレビュー

もうすぐです。

 



 メールアドレス 

なお、資産ウェブ構築メルマガはこちらです。 

管理人オススメ教材&ツール

1件のコメント

  • すたいる1号さん、はじめまして!
    ランキングサイトからやってきました!
    いろいろと濃い情報が満載ですね^^
    是非参考にさせていただきたいと思います。
    また応援しに訪問いたしますね^^

コメントを残す