メール配信ツール比較|到達率と開封率を重視したメルマガ配信

到達率はメルマガ配信をしている人にとって重要なポイントとなります。
数多くのメール配信ツールがある中で、どの配信システムが良いのか特徴を見てみます。

 

専用IPによる配信はコチラ

 

共用IPによる配信はコチラ

 

 

前提となる条件

月額費用5万円以下のもの

大手銀行や官公庁が利用するような配信システムを利用すれば、当然文句のないレベルです。
その分、利用料金は個人レベル・中小企業レベルでの運営継続は困難だと仮定しています。
ここでは、個人レベル・中小企業レベルでも継続利用可能な金額のシステムをピックアップします。

 

ステップメール機能が備わっているもの

ステップメール機能が付いているものを前提とします。
(※参考⇒「ステップメール機能とは?」)

 

読者管理を自由にできること

読者の代理登録や代理解除が可能なもの。
手動で読者管理ができるものを前提とします。

 

独自でプログラムを作成するような複雑なものは除外

一からプログラムを作るようなものではなく、初心者でも利用できるものを前提とします。

 

●ログインとパスワードですぐに利用できるASPタイプ
●サーバーに設置して利用するサーバー設置タイプ

 

専用IPで配信可能なメール配信システム

 

ネット商人プロ

ネット商人Pro S缶エディションの特徴

  • サーバー設置タイプ
  • システム買取タイプ
  • 毎月のシステム利用料がかからない
  • 専用IPでも共用IPでも利用可能
  • 簡単にLPが作成できる機能
  • 複雑なステップメール配信が可能
  • URLのワンクリックで他シナリオに移行
  • メールサポートが非常に早い
  • 高性能なクリック解析機能

価格 評価 備考
29800円 評価5 買取タイプ/サーバー設置型
ネット商人Pro S缶エディションの総評

一番の特徴は買取タイプのメール配信システムということです。
メール配信に必要な機能、欲しい機能はすべて詰まっています。

専用サーバー、仮想サーバーを利用することで到達率は全く問題無い状態です。
長く利用する中でそのサーバーから変更したい場合も、
買取りシステムなので自分でサーバーを変更することが可能です。

また、サーバー設置タイプのメリットとして、
自分の読者数やレベルに合わせた利用が可能です。

初心者であればレンタルサーバーで安めのサーバーで利用し、読者数が増えたり
メルマガレベルが上がってくれば専用サーバーに移行したりすることもできます。

到達レベル、機能から考えれば申し分ない金額。
むしろ安い。

さらに買取りタイプの配信システムなので、ランニングコストはサーバー代だけ。

エックスサーバーでも約1000円/月。
独自サーバー、VPSサーバーを利用しても約5000円/月で利用可能。
(自分のステージに合わせたサーバーで利用可能ということです)



機能で一番利用しやすいポイントは「自由度の高いシナリオ分岐や移行」

他のメール配信でもシナリオ分岐はありますが、そのメルマガストーリーの中で分岐していくものがほとんどです。このネット商人Pro S缶エディションはワンクリックで他のストーリーに移行できます。

つまり、Aのストーリーの中から分岐させるだけじゃなく、
AからBというまたがったストーリーにも簡単に移行(同時配信可能)ということです。

これによって、「A講座」「B講座」といった、
入口を多くしたところから「Cメインメルマガ」への誘導が可能です。

逆のパターンはよくありますが、多くの入口からまとめていく手法がとりやすくなっています。また、複雑な分岐もエラーなく稼働している機能です。

S缶エディションを選択して購入することで、通常正規購入と同じ金額で様々な特典があるのも魅力的です。

ステップメールを極めたいなら、迷わずコレ!!
複雑なシナリオ分岐はもちろん、ワンクリックで他のシナリオに移行できるという機能は、他のシステムには見かけない機能です。


追記:
簡単にランディングページを作成する機能が追加されました。

ステップメール配信,ツール配信システム,メルマガ作成,オススメメルマガ,エキスパートメール,メールツール比較,メルマガ配信,評判,特典

エキスパートメール@プロの特徴

  • ASPタイプ
  • 専用IP配信
  • ステップメール機能が豊富
  • 利用者に有名アフィリエイターが多い
  • 到達率に対して敏感
  • 返金制度あり

価格 評価 備考
19700円 評価5 月額料金タイプ/ASP型
エキスパートメール@プロの総評

多くのアフィリエイターさんが利用しているメール配信システム。

メール到達率というものに絶対の自信を持っているだけに、
迷惑メールに入っていることも少ないです。

配信スピードも上がっているようなので、長く使い続けても安心できるシステムです。

また、ASPタイプなので、自分でサーバー等に設置する必要もなく、初心者でも簡単に利用を開始することができます。

ちょっと気になるのは利用金額くらいでしょう。

上記のネット商人Pro S缶エディションと比較しても、その機能や到達率は申し分ないですが、利用金額を払い続けることのできる人はそう多くないのかもしれません。

個人的には、長期的に利用してみたいと思う配信スタンドですが・・・^_^;

運営者がアフィリエイターに対して寛容な部分が多いというのもこのシステムの特徴でしょう。さらに上位版のエキスパートギガというプランもあります。

代表の七星氏が送っているメール環境とエキスパートメールプロの配信環境は同じではありませんので、それと同じくらいの到達になるということではありません。その辺は誤解のないように・・・。

メール配信ツールにしては珍しく、届かなければ返金という返金制度を取り入れている配信システムです。ASPタイプのメール配信システムの中では、有名な配信ツールだと言えます。アフィリエイターの中には、アカウントを複数取得して利用している人もいるくらいです。

ステップメール配信,ツール配信システム,メルマガ作成,オススメメルマガ,エキスパートメール,メールツール比較,メルマガ配信,評判,特典

ワイメールの特徴

  • ASPタイプ
  • 安価な金額で専用IP配信が可能
  • 初期費用が必要
  • 独自ドメイン持ち込み可能
  • ステップメール機能は多少弱い
  • サポート用で配信している人が多い

価格 評価 備考
4980円 評価4 日刊メルマガ向け/ASP型
ワイメールの総評

安価な金額で専用IPが利用できるという点では、他には無い価格設定です。
ただし、ステップメールに関する機能が非常に弱いという点があります。

日刊メルマガなど、都度配信するような使い方だけなら◎

「専用IP+毎月のランニングコスト」を前提に、
都度配信ということを考えても・・・、ネット商人プロの方が良いような気も。

ヒント:
無料レポートなどのアドレスを入れるのは×。
IPを弾かれるのが非常に早いという印象です。

 

 

共用IPで配信可能なメール配信システム

 

ステップメール配信,ツール配信システム,メルマガ作成,オススメメルマガ,エキスパートメール,メールツール比較,メルマガ配信,評判,特典

アスメルの特徴

  • ASPタイプ
  • 共用IP配信(上位版有り)
  • クリック解析システムが無い
  • お問合せフォームとしての利用者が多い
  • まれにアカウント凍結される

価格 評価 備考
3333円 評価4 月額タイプ/ASP型
アスメルの総評

アフィリエイターの多くが利用しているASPタイプのメルマガ配信システム。

到達率が良い悪いの評判も多い配信スタンドですが、
専用IPでもないのに比較的安定して到達している印象です。
迷惑メールフォルダで見かけることも少ないように思えます。

あまり良くない評判も聞きますが、配信内容にそこまで厳しいものもなく。
充分だと思います。私の周りの評判も悪くありません。

一時期到達率がやばいときがありましたが、現在ではそんなに気になることもありません。運営側でサーバーを変えたり、何かしらの工夫をしているのかもしれませんね。

※専用IPで配信できる上位版のプラチナプランもあります。

ステップメール配信,ツール配信システム,メルマガ作成,オススメメルマガ,エキスパートメール,メールツール比較,メルマガ配信,評判,特典

エキスパートメール@クラウドの特徴

  • ASPタイプ
  • 共用IP配信
  • メルマガ初心者に最適
  • 安価な金額で利用可能
  • ステップメール機能が豊富
  • サブの配信システムでもOK

価格 評価 備考
1970円 評価4 共用IPタイプ/ASP型
エキスパートメール@クラウドの総評

たびたび見かけるエキスパートメール@クラウドはASPタイプの配信スタンドです。

到達率は良かったり悪かったり。あまりにも多くの人が利用しているということもあるのか、怪しい配信をしている人と同じサーバー内に入ってしまうと到達率はかなり厳しいです。

迷惑メールフォルダに入っていなかったメールが数日間迷惑メール扱いされて、また戻ったり。ちょっと意味不明な挙動を示すときがあります。サブの配信スタンドとして利用している人も多いので、めちゃくちゃな使い方をする人も少なくないでしょう。

「自動サーバー切替」という機能で、自動的にサーバーを汚さないような機能がありますが、その条件は「広告の多いメルマガ」「あおるようなメルマガ」「NGワードが入っているメルマガ」などということです。


(※追記1)
自動切替により、サーバーはどちらにも移行します。
良いサーバーからランクを落とされたとしても、ある一定の条件を満たすと良いサーバーへ復活します。

現時点では、エキスパートメールを利用するなら@プロ版を強くおススメします。

(※追記2)
エキスパートメール@クラウドが値上がりして到達率が変わったかもしれません。
ちょっとこのあたりは検証中です・・・
→結果報告とレビューはこちら

(※追記3)
機能や料金体系が一新されました。
※参考→エキスパートメール製品について
最新情報は必ず公式ページをご参照ください。

ステップメール配信,ツール配信システム,メルマガ作成,オススメメルマガ,エキスパートメール,メールツール比較,メルマガ配信,評判,特典

ステップメールNEO(ネオ)の特徴

  • サーバー設置タイプ
  • 共用IPか専用IPか選択可能
  • 読者数によって利用金額が変化
  • 500円プランが廃止

価格 評価 備考
2500円 評価4 読者数によって課金/サーバー設置型
ステップメールNEO(ネオ)の総評

サーバー設置型のメール配信システム。

到達率は設置するサーバー次第。専用サーバーやVPSに設置すれば到達率はまったく問題無し。サーバー設置も、誘導してくれる説明がその都度あるのでそこまで難しくない。

読者数によって金額が変わるので、初心者ならここからはじめても良いでしょう。長くメルマガを続けていくなら、いずれ変更する時期が来ることを考えて利用したいところです。

機能はシナリオ分岐も充実しているので問題なし。

以前は500円から利用できていたのですが、そのプランが廃止になったことで気軽にすることができなくなりました。共用IPでサーバー設置の手間を考えると、他のシステムの方が良いかも・・・。

無料レポートサイトからの自動読者登録機能が重宝していたので、500円プランが廃止になったのは痛いところです。

NEOでは購入前にステップメールの講座を無料で学ぶことができます!
>>ステップメール基礎講座[NEO公式]はこちら

 

 

総評・まとめ

 

初心者で、とりあえずメルマガを体感したいというなら「エキスパートメール@クラウド」です。

 

無料レポート等でアドレスを多く収集して配信していくなら、
エキスパートメール@クラウド」という選択です。

 

長い目で考えていくなら「ネット商人Pro S缶エディション」か「エキスパートメール@プロ」 でしょう。

 

その中でも、費用を抑えたいなら「ネット商人Pro S缶エディション」が断然良いですし、
めんどくさい作業抜きで簡単にはじめるなら「エキスパートメール@プロ」 でしょう。

 

その中間的存在として「アスメル」です。

 

 

いずれもメルマガは手段であって、目的ではありません。

 

 

「収益を上げるため」に良い配信スタンドを利用するという考えもありますが、
「収益が上がってから」でも遅くありません。

 

計画や見通しが無いのに高額な配信スタンドを利用してもリスクが大きくなります。
200人の読者でクリックが一つもないのに、いくら高額なシステムを利用しても同じです。

 

ネット上にはいろんな情報が溢れているので、煽られて判断ミスをすることのないようにしてください。