エキスパートメールが新規受付休止

急上昇中!
ブログランキングがんばってます^^
詳細はコチラから!!

メール配信ツールのエキスパートメールが新規受付を休止しました。

先日エキスパートメールに関してお話ししたわけですが、
⇒http://itwo.biz/monologue/2249/

そのエキスパートメールが新規の受付を休止しました。
年内いっぱいは受付休止で、再開は1月6日からとなるようです。

エキスパートメールギガプラン詳細

このYahoo!メール・Gmailの仕様が変わったことによって、
メルマガ発行者が一気に配信システムを見直している気配を感じます。
実際に、私の知っている中でも何人かの人が配信システムの変更or見直しを始めています。

まだ途中段階ですが、最近はワ●●●ルをメインに検証中です。
これが困ったことに・・・Yahoo!メールに弱い
(検証途中なので、そんな印象を受けるということです)

 

共用サーバーは他の人と同じIP利用することで届かなくなるという懸念もありますが、
結局は複数のIPが利用できるエキスパートメールでも良いという判断もできます。

専用IPでも、その1つのIPが弾かれれば終了ですからね。

Yahoo!メールなんて数十通の報告レベルで迷惑扱いです。
そして、復活のためにはその数倍の救済が必要です。

検証IPでYahoo!様にも問い合わせたのですが、数十通でアウト。
自己申告での救済はダメだという非情な判断を頂きました。

 

そう考えると、月額数万以内の費用で考えると、これが現段階では良いように思えます。
自動で分散もしてくれますしね。管理画面も使いやすいですし^^;
http://itwo.biz/me/neomail.html

 

本題のエキスパートメールですが、
新規受け付けは休止していますが、内部のシステムは今もどんどん手入れしてくれています。

振り分けられるドメインが入れ替わったり、IPが変更になったりと動いてくれています。
クラウドを利用している人も、変化が顕著に表れているのではないかと思います。

 

正直なところ、メール配信システムはどれを選んでも100%の到達なんてないわけですから、そこまで深く突き詰める必要もあまり無いです。有名どころは金額に見合ったシステムなので、ある程度評判の良いところを利用して、メルマガ内容に力を注いだ方が賢明ですね。

>>主なメール配信ツール比較

 

管理人オススメ教材&ツール

コメントを残す