ワードプレスとツイッターを連動させて投稿できる無料サイトが凄すぎる!

急上昇中!
ブログランキングがんばってます^^
詳細はコチラから!!

ワードプレスの記事投稿時にツイッターと連動させるプラグインは多数ありますが、
無料サービスで提供されている同時投稿機能が凄すぎるので紹介します。

 

ツイッターと連動させる目的の一つはアクセス増加

サイトのインデックスを早くする方法の一つに、
記事の更新をしたあとにPING送信をしているかと思います。

私もワードプレスの設定で(「投稿設定 > 更新情報サービス」)
生きているPING送信先をいくつか設定しています。

このPING送信はやるか、やらないかでは、
設定しておいた方が確実に効果があります。

 

と、PING送信に効果があるのはご存知の人も多いのですが、
それだけではまだ足りないものがあります。

サイトはインデックスも重要なのですが、実際にアクセスが無いと話になりません。
つまり、人間のアクセスが欲しいのです。

グーグル先生の1位に表示されても、2位以下のサイトに訪問されることもあります。
検索表示された画面の一番上をクリックするとは限らないですからね。

 

じゃ、どうするかって言うと、
SNSを利用することによって安定したファン層を獲得できます。

コミュニケーションが構築できていたりサイトのファンになってくれているならば、
記事コンテンツの更新時に訪問してくれることが期待できます。

そのために、ツイッターとサイトを連動させて、
記事更新時につぶやく設定をする人も多いですよね。

記事投稿とツイッターの連動を簡単にする方法・・・、
それが冒頭で挙げたプラグインの存在です。

しかし、
これだと、どうも味気のないつぶやきになるんです。

基本、ツイッターの自動投稿はテキストです。

できるならテキストだけのつぶやきよりも、画像付きの方が目に留まりやすいわけです。
そこで今回紹介するのは、他のPINGサービスには無い機能が備わったサイトです。

 

味気のないテキストに画像を加えてくれるPINGOO

このサイトはPING送信サイトなのですが、

サイトの記事を更新すると、
PING送信と同時にツイッターと連動できて、
さらにツイッターには画像付きで投稿できる

という優れもののサイトです。しかも無料。
上位版に有料サービスがありますが、画像付きのツイッター連動は無料でもできます。

サイト名はPINGOOです。

PINGOO

→公式HPはこちら

 

そもそものPING送信機能も充実していて、自分で設定するときは
PING送信先が使えるのか使えないのか調べなければいけない作業も不要です。

PINGOO側で「生きている送信先に送ってくれる」ために
余計なメンテナンス作業がありません。

PING送信

 

実際のツイッター投稿画面はどうなっているのか?

実際にツイッターと連動させて記事を投稿してみると、下記のようになります。


文章+URL以外に、画像を勝手に拾ってくれて自動投稿してくれます。
テキストだけのつぶやきよりいい感じです。

当然ですが、何も触っていません。
ただ、ツイッターと連動させるための初期設定をしているだけです。

 

SNSとの連動機能が豊富

SNS連動

ツイッターだけでなく、フェイスブックやLINEにも連携して投稿できてしまいます。
ショップなどビジネスアカウントはもちろんですが、個人ブログで活用できます。

 

まさかのメルマガ配信機能

メルマガ機能

さらにビックリするのが、メルマガ配信ができる機能があります。
有料サービスになりますが、これだけの機能がすべて使えるなんて魅力的です。

 

私は有料サービスを利用していますが、充分に元が取れるほどの効果をもらってます。
これだけで、他のPING送信ツールは一切不要なくらいサービスが充実しています。

SNS連携以外にPING送信も活用したいなら有料サービスを使った方が効果的ですが、
まずは無料サービスを利用してから、良さそうなら有料を検討するのがいいですね。

>>【無料】PINGOOの機能一覧・詳細はコチラ

 

管理人オススメ教材&ツール

コメントを残す