ネット商人Pro S缶エディションが高い到達率である3つの理由

急上昇中!
ブログランキングがんばってます^^
詳細はコチラから!!

ネット商人Pro S缶エディションは一度購入すれば料金が発生しない、買取りタイプのメルマガ配信システムです。

その人気の秘密の理由の一つには、非常に高いメールの到達率が挙げられます。

 

高い到達率の理由:その1 「サーバー設置型」

サーバー設置型のため、自分でサーバー会社を選ぶことができます。このネット商人Pro S缶エディションと専用サーバー利用は最強の組み合わせです。

多くのASPタイプの安いメール配信スタンドは、共有サーバーを利用しています。これが到達率を下げる一番の要因です。たとえ自分がきれいなサーバーの使い方をしていても、同じサーバー内の配信メールがめちゃくちゃな送信をしていたら、そのサーバーはあっという間に汚れてしまいます。

 

ネット商人Pro S缶エディションは共有サーバーでも利用できますが、完璧な到達率を目指していくなら専用サーバーの利用をおススメします。それによってより100%に近い到達率に近づけていくことができます。

また、サーバー設置型ということは、自分のタイミングでサーバーを変更することも可能ということです。数年間使い続けたり、自分自身がちょっと無茶な配信をしてしまっても、IP変更やサーバー領域を変更することでリセットすることができます。

・・・迷惑メールはダメですよ(^^ゞ

 

高い到達率の理由:その2 「モバイル自動判別、配信速度調節」

高い到達率の理由はサーバーだけでなく、システム自体にも到達率を上げる様々な仕組みが搭載されています。その中でも代表的な機能は、「メール配信スピード調整機能」です。これはメールの配信速度を適切に調整することで到達率を高める機能です。

スパムフィルターには、メール配信スピードもチェックしています。一気に大量のメールを送信すると迷惑メールと判断される可能性があります。これを適切なスピードで配信することで、迷惑メール扱いを避け、到達率を上げることができます。

 

「ゆっくり配信するだけなら他の配信システムにもあるよ…」

ゆっくり配信するものは他の配信システムにも搭載されていることがあります。しかし、ネット商人Pro S缶エディションは「調整機能」なのです。自分でスピードを調整することが可能です。

さらに、PCメールよりスパム判定が厳しいとされる携帯メールに対して、自動で携帯アドレスかどうかを判断して、携帯アドレスにはさらにゆっくりと配信することも可能なのです。

 

高い到達率の理由:その3 「エラーメール処理機能」

評判の良いメール配信スタンドにはほとんどエラーメール処理機能が搭載されています。このネット商人Pro S缶エディションにも、この処理機能は当然搭載されています。

使われていない(変更された)アドレスやフィルターにかかったエラーアドレスにメールを送り続けると、スパム扱いされてしまう可能性が高くなります。

しかし、エラーメールのチェックや整理はとてもめんどくさい作業です。この面倒なエラーメールを自動処理してくれる機能がネット商人Pro S缶エディションにはあります。数回のクリックで簡単に停止させることができる機能です。

 

メール到達率にはこだわるべき

一生懸命書いたメールも相手に届かなければ全く意味のない作業になってしまいます。クリック率の前に開封率、そして開封率の前に到達率があります。この到達率にとことんこだわって追求したメール配信スタンドがネット商人Pro S缶エディションです。

到達率を求める工夫と機能が満載のメール配信スタンドです!

 

 

■■ネット商人Pro S缶エディションの詳細はこちら■■
ネット商人プロ

 

ネット商人Pro S缶エディションに関するご質問はこちらからどうぞ。

 



 メールアドレス 

なお、資産ウェブ構築メルマガはこちらです。 

管理人オススメ教材&ツール

コメントを残す