エキスパでメルマガ配信を始めてみたいけど初心者すぎて機能の使い方を今さら聞けない人へ

エキスパでメルマガ配信を始めてみたい。しかし、どういう仕組みなのかわからない、機能がたくさんあるらしいけどよく理解できないという人向けに、初心者用のエキスパメルマガ講座を開設しています。 メルマガを配信するために利用する配信システムはたくさんありますが、その中でも今回はエキスパメールを使った方法に特化させています。 エキスパメールってなに? エキスパメールはエキスパ総合システムの中にある

続きを読む

無料レポートで稼ぐということ

インターネットビジネスにおいて無料レポートというのは、今でも変わらず重要な存在の一つです。レポート発行者のメリットは「メルマガ読者が増える」ということも当然ながらありますが、その他にもたくさんのメリットがあります。 自分媒体以外からも情報発信ができる まず、自分の発信する情報を広く知ってもらえる、ということ。 通常、自分の情報を発信するときには、ブログやメルマガ、SNSなどの自社媒体を持

続きを読む

プロダクトローンチを仕掛ける側・仕掛けられる側も知っておきたい事実

あの話題の書籍を、 後払いで手に入れることができます。 人数に限りはありますが、 お試しする価値は充分あります。 プロダクトローンチとは インターネットビジネス業界でも効果の高い、 プロダクトローンチという手法があります。 プロダクトローンチという言葉を あなたは耳にしたことはありますか? この、プロダクトローンチというのは インターネットを使って短期間で

続きを読む

無料レポートの見た目が激変する、最新デザインテンプレートを全員にプレゼント

無料電子書籍を発行している人、 いわゆる無料レポートを発行している人は 多くの人に読んでもらうことが大切です。 そのために紹介文に凝る人もいますが、、 一番大切なのは、わざわざ手に取って 読んでくれた人に対して与える印象です。 読む人に好印象を与えるためには 殺風景なPDFファイルを使うより、 装飾されたテンプレートを利用して キレイなレポートを作った方が好まれま

続きを読む

濃い読者を絞り込む方法を知らなければ売上げの見込みは立たない。

アウトバウンドを継続しながら成約率の高い見込み客を取ってくる。 そんな方法をメルマガで応用し、濃い読者を絞り込むことができます。 どこから流入した読者でも関係なく通用してしまいます。 濃い読者を選別する重要性とは? メルマガを配信するときに集める読者というのは、 サイトに設置したフォームやレポートやプレゼントといった、 属性もバラバラ、関係性もあやふやな状態です。 プレゼ

続きを読む

メルぞうのレポート審査の基準について

無料レポートサイトのメルぞうのレポート審査基準についてまとめます。 ある一定の基準をクリアすれば、問題無く審査が通って掲載可能です。 (※電子書籍のXamも共通) レポート審査で掲載不可となる主なケース 掲載不可となる主なケースをメルぞうさんに問合せました。以下のようなことにあてはまると審査落ちすることがあるようです。 常識的なことばかりなので、そんなに審査自体は厳

続きを読む

再配布可能な特典って買った方がいいですか

落ち込む

電子書籍やツールなどの情報紹介には、商品の購入に独自で購入特典というものを付けることができるASPがあります。代表的なものでいうと、インフォトップやインフォカートですね。 紹介する立場で、何かの商品を紹介するときにつける特典が無い場合に「再配布可能」な特典自体が販売されていることがあります。この再配布可能な特典自体を買うことってどうなのでしょうか。 確かに、同じ商品・同じ金額で販売され

続きを読む

配信したメルマガが届かない?

一生懸命作成したメルマガは、読者にきちんと届いていますか? 届く届かないという単純な現象ですが、とても大切なことです。文章を作成して、送信ボタンを押すと配信されるメルマガ。実は、読者の元に届いていないということもあります。 メールが届いていない、よくあるケース1 「迷惑メールフォルダに分類されている」 自分の迷惑フォルダを見てみるとわかると思いますが、どっさりとメールが入っ

続きを読む

メルマガ配信解除案内で注意するポイント

メルマガを発行していると、どうしても購読解除が発生します。 発行している以上、解除数がゼロの人というのは存在しないのですが、やはり、解除というのはちょっぴり悲しい気持ちになります。 有料配信システムには一発解除できるシステムが備わっていますし、まぐまぐなら解除フォームを知らせるURLが自動で挿入されます。 解除方法で一番やってはいけない行為・・・ それは、「配信解除はメ

続きを読む

メルマガは下書きするべきか?

メルマガで下書きをする人と下書きをしない人がいます。 下書きはした方が良いのでしょうか? 結論「メルマガは下書きした方が良い」です。 ウェブ上から直接メルマガ原稿を書いている人もいますが、この行為はオススメできない行動です。ほとんどがウェブを通じて発行作業をすると思いますが、何かのミスで書いていた原稿がすべて消えてしまうことがあります。 まぐまぐだと、30分間何も操作を行わないと自動ログ

続きを読む

まぐまぐで代理登録する際にしたいこと

まぐまぐでは代理登録機能があります。自らの購読登録以外に、発行者が代わりに登録する機能です。 メルマガ購読してくれる代わりに無料プレゼントを配布したり、レポートスタンドでダウンロード時に配信許可を得るなどします。 で、ダウンロード時に許可はすでに許可を取っているのですが、まぐまぐ代理登録前に「代理登録しますね」と通知するのもアリです。 なぜかというと、 メールアドレスを取得する際に、メ

続きを読む

メルマガを配信するベストな時間帯

メルマガを配信する時間帯は非常に重要です。 原稿が完了したらすぐに送るということはしていませんか? メルマガには配信に適したベストなタイミングがあります。 そのベストな時間帯とはいつでしょうか? それは、「読者層に合わせて、よくメールを見る時間帯に送る」ことです。 読者層というのは、サラリーマンを相手にしているのか、主婦を相手にしているのか、学生を相手にしてい

続きを読む