ネットビジネスは複合化して考える

プレゼント中!
ビジネス書籍やツールなどを無料プレゼント中です^^
今すぐ手に入れる!!

パソコンを活用したインターネットビジネスに取り組む人が増えています。
ネットビジネスでは、複数の組み合わせで考えることがポイントです。

a0002_010996_mini

インターネットビジネスの良さを活かす

1台のパソコンがあれば、場所も問わず活動できるメリットがあります。
時間を問わないとは言いませんが、比較的自由に作業することができます。

この場所と時間の自由を活かす工夫が大切です。

インターネットにつがなっていれば、どこからでも作業できるわけです。
極端な話、パソコンじゃなくてもスマホでも良いということです。

 

スマホで何をするか?

スマホで文章をひたすら作成するのは容易ではありません。

最近では、スマホ用のキーボードも販売されてますが、
パソコンに比べたら文字入力のスピードは劣ります。

そこで、スマホでの作業は「補助的な位置づけ」で良いのです。
メインはパソコンからの作業、外出先ではモバイルから作業。

何も、外出先からブログを更新するという話ではなく、
(サクサク入力できれば、それも良いのですが・・・)
ここではSNSを活用することをオススメします。

ツイッターやフェイスブックなどです^^

 

サイトや無料ブログで作成したものとSNSは非常に相性が良いのです。
仮に、ここではツイッターとします。

サイトだけで、訪問者と良い関係性を作るには限界があります。
できることと言えば、コメント欄でのコミュニケーションでしょうか・・・。

無料ブログ(特にアメブロ)などは、コミュニケーションを取りやすい機能が多いわけですが、
収益を出すためのサイトだとコミュニケーションを取る方法が少ないのです。

そこで、コミュニケーションツールとしてSNSをフル活用します。

 

収益サイトでは、アクセスを呼ぶことがポイント

せっかくコンテンツを充実させたサイトも、訪問者がゼロでは収入になりません。

オリジナルコンテンツを充実させていれば、そのうち検索エンジンから認識されて
訪問者が増えてきますが、新規サイトだとなかなか順位が上がらないものです。

そこで、SNSでの人間関係が大切になってきます。

コミュニケーションで良い人間関係ができると、サイトに訪問してくれるようになります。
はじめのうちは、そこで収益となる行動をしてくれなくても良いのです。

あなたが真面目に良い記事を書いていれば、それが口コミとなり広まることもあります。
口コミほど宣伝効果の高いものはないですからね^^

 

サイト単体でひたすら記事を更新して訪問者を待つという選択もありますが、
外出先でもコミュニケーションが取れるSNSを活用して、呼び込むということもできるわけです。

時間と場所にとらわれないというメリットは、そのままで効果を発揮するわけではなく、
その時間や場所を活用することによって、初めてメリットとなります。

これまで単体で展開していた場合、複数の媒体を組み合わせてみることをオススメします。

 

管理人おすすめシステム

コメントを残す