スマホサイトで余計な広告が収益を減らしている事実とは

プレゼント中!
ビジネス書籍やツールなどを無料プレゼント中です^^
今すぐ手に入れる!!

パソコンを利用するユーザーよりスマホからネットを見る人がほとんどです。
テレビよりスマホを見る時間の方が長くなっている統計もあります。

スマホユーザー

スマホが生活の中心になっている人も多い

一昔前はモバイルでのアフィリエイトは工夫が必要で、
収益を得るための紹介プログラムも限られていました。

占いや着メロなど、モバイルに特化したプログラム以外は、
なかなか収益が上がりづらいというのが現実です。

しかし、今ではスマホでネットを閲覧するユーザーが増え、
収益サイト運営者がスマホユーザーを無視することはできません。

自宅にパソコンは無いけどスマホで充分。
テレビを見るより、スマホの画面を見ている時間の方が長い。

こういった現象が当たり前のようになってきています。

 

スマホサイトで広告は不要

結論から言うと、収益サイトを構築するときに、
スマホサイトで余計な広告は一切不要です。

自分の意図としない広告が表示されることがあります。
特に無料ブログの場合、ブログ内に広告が挿入されます。

その広告にかなりのアクセスを横取りされています。

無料ブログサービスはこういった広告収入が、
運営の主な収入源なので致し方ないところです。

しかし、独自ドメインで運営している自社サイトでも、
意図としない広告が挿入されるときがあります。

それは、無料アクセス解析。

無料アクセス解析のサービスも無料で提供している以上、
表示される広告収入によって運営が成り立っています。
さすがにこの広告表示を外すことはできません。

ただの日記ブログならいいのでしょうが、
収益サイトの運営には一切不要な広告です。

ハッキリ言って、邪魔でしかありません。
スマホサイトで余計な広告が収益を減らしています。
数千円数万円の収益を逃しているということです。

もし、自社サイトのコンテンツをしっかり見てもらい、
誘導したい広告があるならすぐに外すべきですね。

有料でのアクセス解析なんてそんなに高額でもなく、
アクセス流出を考えれば非常に安いものです。

それらをすべて解決するのがコチラ
https://itwo.biz/gap/5258/

酔っているときに金額を決めたんじゃないかと思うほど、
有り得ない低価な金額設定で一生使えます。

どれだけの損失をしているかを考えると、
単純計算でも物凄いことになるのは分かると思います。
無料のサービスを利用する落とし穴ですね。

「余計な広告がサイトの収益を減らしています」

 

管理人おすすめシステム

コメントを残す