メルぞうでレポート審査に落ちました。その理由とは?

プレゼント中!
ビジネス書籍やツールなどを無料プレゼント中です^^
今すぐ手に入れる!!

無料レポートサイトのメルぞうにてレポートを申請したところ「掲載見送り」となり、非掲載になりました。ここ何年もレポートを作成していますが、非掲載になったのは初めてです。

内容的にちょっときわどい線を攻めている部分は多少あるものの、公開されている掲載基準はクリアしているはず。「レポート審査で落ちる人なんているの?」と、たかをくくっていましたが、今回見事に落ちましたね。

メルぞう審査落ちの理由は?

まさかのメルぞう審査落ちから数日。メルぞうさんから回答をいただきました。

個別回答をもらえるサービスを利用したのは今回が初めてですが、有料会員でよかったと感じる瞬間でした。レポートで掲載NGを受けた場合、どの部分を訂正したらよいのかさえ気づかないケースがあります。

しかも、、、今回提出しようとしていたレポートは「メルぞうレポート審査に確実に合格するための完全マスターガイド」です。レポート審査に合格するためのレポートで審査NGを受けたなんて、笑いのネタですね。

今回のNGポイントを聞いたところ、「問合せ先が書かれていないこと」でした。

ファイル容量オーバーのため、案内用のPDFを審査に出したのですが、そこに問合せ先を書き忘れていたようです。なにかトラブルでダウンロードしたレポートが読めなかったりする場合に案内用のPDFにも連絡先を記載してほしいというものでした。

完全に見落としていました・・・。

すべて書き直しになったらどうしようという不安もありましたが、少しの加筆だけで終わってよかったです。

というわけで、まだメルぞうでは公開されていませんがメルマガ購読者限定で一足先に公開します。

→(※メルマガ内にURLを記載)

 

管理人おすすめシステム

コメントを残す