【悲報】日本で最大級の無料ホームページ作成サービス「ジオシティーズ」がサービス終了

プレゼント中!
ビジネス書籍やツールなどを無料プレゼント中です^^
今すぐ手に入れる!!

Yahoo!が提供していた無料ホームページサービスのYahoo!ジオシティーズが2019年3月末でサービス終了となります。これまで私もホームページを作り始めた当初にお世話になったこともあるサービスです。

かなり昔に作ったんだろうな、、、と思うようなサイトもあって、個人的には残しておいてほしいのが本音です。しかし、残念なことにサービス終了は避けられそうにありません。

 

Yahoo!ジオシティーズがサービスを終了する理由は?

Yahoo!ジオシティーズがサービスを終了する理由としては、「採算性や今後のシステムを維持するためのテクノロジーに関する複数の課題など総合的に判断した結果」だと公式アナウンスされています。

Yahoo!が運営しているサービスであっても、採算性って部分はどうしようもないのかもしれません。これらは広告が主な収入源になるかと思いますが、Yahoo!ジオシティーズを利用してホームページを作る人が少なってくると、そもそも収入増が期待できません。

独自ドメインの取得や格安レンタルサーバーで容易にサイト運営することができるようになったのも、Yahoo!ジオシティーズサービスが終わる一つの要因です。一昔前に比べたら個人でも簡単にホームページやサイトも作れるような時代ですから、「わざわざ無料のホームページサービスなんて・・・」という風潮は確かにあります。

逆に、これまでよくサービスを継続してくれたことに感謝すべきかもしれませんね。

 

Yahoo!ジオシティーズの終了スケジュールは?

サービス終了に関してのスケジュールは公式サイトにて発表されています(上図)。

サイトの運営者が今後も継続してホームページを残しておこうと思っているなら、今すぐやるべきことは「転送設定と移行先の確保」です。

 

Yahoo!ジオシティーズ終了前にやっておくことは?

Yahoo!ジオシティーズのサービスが完全終了する前にやっておくことは、サイトの転送設定です。転送設定していないと2019年3月末のサービス終了と同時にアクセスできずに見れない状態になります。

しかし、この転送期間も【2019年9月末まで】なので、残しておきたいサイトはそれまでに独自ドメインの取得やレンタルサーバー契約などを行って移行させておきましょう。

かなり昔に作成してそのまま放置しているサイトの中にも、「これは残しておいてほしいなあ」と感じさせるホームページもたくさん見かけます。もしかしたら、その人は今回のYahoo!ジオシティーズサービス終了を知らないかもしれません。

もし、あなたの周りにいそうなら一声かけてあげてくださいね。

 

おすすめの移行先は?

ホームページ作成サービスとして移行先を決めなければいけません。

Yahoo!ジオシティーズで現在サイトを所有している人の多くは、更新頻度が高い状態ではなく、ウェブログとして残しておく目的かもしれません。

今後も更新を考えていないなら、無料のホームページ作成サービスや格安のレンタルサーバーがおすすめです。

今なら、Yahoo!ジオシティーズからの移行キャンペーンを行っているところもたくさんあるので、受け入れ先を探すことに苦労はしないでしょう。

 

無料のサーバーなら、

  • 忍者ホームページ
  • XREA

がおすすめです。

忍者ホームページでは、Yahoo!ジオシティーズからの引越しで「3ヵ月広告非掲載サービス」を受けることができます。また、Yahoo!ジオシティーズと管理方法が似ているので、スムーズに移行しやすいです。

忍者ホームページの詳細はこちら

XREAでは、Yahoo!ジオシティーズからの引越しで「永続的に広告表示なしサービス」を受けることができます。これはありがたいですね。

XREAの詳細はこちら

 

有料もしくは格安のサーバーなら、

  • ロリポップ
  • エックスサーバー

がおすすめです。

ロリポップでは、Yahoo!ジオシティーズ利用者限定で「初期費用無料」となっています。さらに、サイト移転代行の費用も2600円でやってくれるので、面倒なことはすべて任せたい人にはおすすめです。

ロリポップの詳細はこちら

エックスサーバーでは、サーバー新規契約で「ドメイン一つ無料プレゼント」が受けれます。これはサーバーを利用する限りずっと更新料もかからないので、ドメイン取得を同時に検討している人にはおすすめです。

エックスサーバーの詳細はこちら

 

まとめ

無料で提供されているサービスというのはいつか終わりが来るものですが、Yahoo!ジオシティーズは国内最大級のホームページ作成サービスだっただけに非常に残念です。

さきほども言いましたが、残しておいてほしいなと感じるホームページもたくさんあります。しかし、長年更新されていないこともあって、もはや検索では見つけることが困難なサイトもあります。

私はよくサイトをブックマーク(お気に入り)に入れることが多いのでアクセスすることができても、新規の訪問ユーザーっていないのではないかと思うくらいです。

昔に作り込んだサイトって、今のようにSEO!SEO!と検索を意識することもなく、表現したいことをそのまま載せているサイトも多かったので、見ていて楽しいサイトがたくさんあります。

もしかしたら、「早くサービス終了してくれ」と願っている人もいるでしょう。一度ネットにアップされた情報は簡単に消えないものですからね。

 

このように無料サービスは突然終了してしまうというリスクは常にあります。そうなれば、また一から・・・と、これまで築き上げたものが無くなることもあるのです。

そうならないためには、低額でもいいからレンタルサーバーを借りて独自ドメインでサイト作りをした方がいいですし、何かあっても自由に更新できる知識やスキルを身に付けておくといいですね。

今なら簡単にサイトが作れるホームページ作成ソフトもあるわけですし。

サイトは中長期的な視点で考えながら運営していくことで、あなた自身の収入へとつながる使い方もできます。

ともあれ、一つのサービスが終わっても、インターネットの世界やホームページ自体が無くなることはこの先しばらくありません。上手く付き合っていきましょう。

 

管理人おすすめシステム

コメントを残す