思わずクリックされるタイトルをつける重要性とは

プレゼント中!
ビジネス書籍やツールなどを無料プレゼント中です^^
今すぐ手に入れる!!

ブログタイトルやメルマガタイトルには非常に気を遣います。
基本的なことなのですが、この部分に力を注がない人も多いようです。

記事を書いて更新することも大切なことなのですが、
これでは肝心な部分が抜けている状態です。

リンクをクリックしてもらえるように一生懸命考えて配置したり。
サイト内を巡回してもらえるように、レイアウトやコンテンツを工夫してみたり。
読んでもらえるように、素敵な記事を書いたり・・・。

コンテンツを充実させることは重要なのですが、
成果が上がらない人の多くは、この悪のスパイラルに陥りやすいのです。

 

メーカーの新商品でどんなに素晴らしい機能を搭載して開発しても、
東京がオリンピックにどれだけ相応しい都市だとしても、
誰も開発していないノーベル賞的な大発見をしても、

誰の目にも触れることが無ければ、まったく意味がないのです。

ブログやメルマガでも同様です。
どうやったら記事を読んでもらえるか?が重要なわけです。

クリック数を増やすとか、サイト滞在時間を増やすとか、
それは次の段階として考えていくところです。

090

 

有名アフィリエイターのブログやメルマガのタイトルは、
ついつい開いてしまうタイトルになっています。

当然、メルマガとブログではタイトルの考え方は異なります。
ブログなら検索エンジンを意識したワードも組み合わせるため、
開封を最優先させるとまではいかないですが、それもしっかりと考えられています。

Yahoo!トップニュースなどもそうですが、有名サイトでの掲載記事のタイトルは、
思わずクリックしてしまうような魅力的なタイトルが満載です。

 

あなたも、タイトルに惹かれて
どんどんサイトを巡回してしまった経験はないですか?

 

メルマガでも思わずクリックしてしまうような、
惹かれるタイトル“を付けている発行者はいつも同じです。

タイトルこそ手を抜かず、逆に多くの力と時間を注ぐくらいの方が良いです。

最終的に求めている成約数は、ほとんどが数値で導き出されているわけですから、
はじめの関門を「どう突破して」「どうやったら読んでもらえるか?」です。

 

管理人おすすめシステム

コメントを残す