訪問者が快適なサイトの表示スピードについて考えてみる

プレゼント中!
ビジネス書籍やツールなどを無料プレゼント中です^^
今すぐ手に入れる!!

収益サイトを構築していくことを考えていくと、ユーザーにとって快適なサイトの表示スピードを心がけることがサイト運営者にとってはとても大切です。

ちょっと見づらいなと感じたり、サイトが異様に重たかったりすると、次のサイトを探そうという気になることがあります。

グーグル先生も「スマホのサイト表示スピードは大切だよ」とおっしゃっていますので、グーグル先生に評価を得るためにも素直に従った方がいいですね。

PHPのバージョンが7××になってからは、従来のPHPと比べてパフォーマンスが格段にアップしています。その実行速度は2倍以上と言われていますので、PHP5のまま放置しておくことにメリットは少なそうでです。セキュティ面から見ても最新バージョンの方がいいですしね。

ただ、エックスサーバーの場合はPHPのバージョン変更はドメイン単位となります。そのため、ワードプレス以外のシステムを入れている場合は動かないPHPプログラムも出てきます。そのあたりを考慮して、早めにその古いPHPでしか動かないものを移行させるなどの対応をすることをオススメします。遅かれ早かれです。

 

エックスサーバーでは「mod_pagespeed設定」をONにしておく

サイトの高速化に関して、エックスサーバーを利用している場合は「mod_pagespeed設定」があります。これはONにしておくことがおすすめです。

ONにすることによって「画像が読み込めなかった」「画像が途中で切れている」などの現象が起きる報告がちらほらとありますが、私はそこまで目立った不具合はありませんでした。それ以上に、サイト表示のスピードを優先させる方がグーグル先生の評価もいいわけですので、mod_pagespeed設定をOFFにする選択肢は考えられません。

mod_pagespeed についてもっと詳しく学びたいという人は、公式サイトに記載されていますので参考にしてみてください。

レンタルサーバー「エックスサーバー」のご利用マニュアル|Google社により開発された拡張モジュール「mod_pagespeed」を使用して、Webサイトの表示速度を向上させる「m...

 

ここにはっきりと、mod_pagespeedの機能は

Google社により開発された拡張モジュール

と明記されていますね。逆らうことなく、すぐに導入しましょう。笑

「mod_pagespeed設定」をONにすることで、体感的に読み込みも早くなったと感じます。訪問してくれるユーザーにストレスを感じさせないということもページ離脱を防ぐことにもつながりますので、今一度設定を見直してONになっているかどうか確認してみてください。

 

管理人おすすめシステム

2 Responses to “訪問者が快適なサイトの表示スピードについて考えてみる”

  1. 最近、自分のサイトを作り始めました。
    まだまだ勉強中ではありますが・・・
    エックスサーバーを使っておりますので、
    とても勉強になりました!
    Google先生に認めてもらえるように導入しておこうと思います!

    • 管理人 より:

      久埜さん
      こんにちは。
      ワンクリックで導入できるのでぜひ試してみてください!少しでもページ表示が早くなればいいですね^^

コメントを残す