ネットショップは繁盛していそうなショップにすることがポイント

プレゼント中!
ビジネス書籍やツールなどを無料プレゼント中です^^
今すぐ手に入れる!!

ビジネス全般で大きな課題となるのが「集客」です。ネットショップにおいても集客に関しては運営に重要な項目となります。そのために、ネットショップにお客様を呼ぶために重視するべきポイントはどんなことでしょうか?!

これは例外なく、「検索エンジン」です。
ネットショップだけでなく、ネットビジネスでも検索エンジンによる集客は非常に大切です。SEO対策は様々な方法があり、正しい方法や効果的な方法というものが掴みづらい状況です。検索エンジンの仕様も常に変化しているということも理由の一つです。

では、検索エンジンを経由して目的を持ったお客様に対して、あなたのネットショップに来店してもらったときにポイントとなるのが、「分かりやい&信頼できそうなネットショップ」を見てもらうことでサイト内の巡回や購入という流れになりやすいということです。

例えば、実店舗の飲食店があるとします。
1軒は「誰もお客さんが入ってなく、暗くて静かな感じの飲食店」、もう1軒は「お客さんがたくさん入っていて、活気のある飲食店」だと、どちらに入りたいかというのは明確な答えがあります。このように、繁盛した雰囲気や活気のある雰囲気というのはお客さんを惹きつける要素として大切になります。

 

訪問者がネットショップで繁盛している雰囲気をどう判断するか

ネットショップで、繁盛している雰囲気を判断する一つの材料としては「定期的に更新がされているか」ということです。ネットショップで売上げを上げているところは、毎日のように更新情報が掲載されています。

「新商品を入荷しました」
「●●イベントに出店しました」
「発売前の商品情報」
「人気商品●●を再入荷しました」

どんな小さなことでも最低月に1回、できれば週に1回程度は新情報を更新して、トップページでお知らせしたいところです。ほとんどのネットショップでは「最新情報」「更新情報」という項目があります。これが数ヶ月ずっと変わらないショップだと、「実際今も運営しているのか?」「商品はちゃんと届くのか?」とお客様が不安になることもあります。結果、あなたのショップがショップ選びの選択肢から外れてしまいます。

161

商品数が元々少ないショップ

資金が豊富にあるショップや、どんどん新商品を入荷できるようなショップは新着情報に困ることはありません。しかし、ネットショップの取り扱い商品によっては、商品数が元々少ないショップもあります。

そういった場合に有効なのは、お客様の声です。楽天モールでも良く見かけます。
購入してくれたお客様から、意見や感想をもらうような仕組みを作ることで、生のお客様の声としてどんどん情報を追加することができます。「購入されたお客様の声」や「商品レビュー」として載せることもできます。どのように見せるかは工夫次第です。

活気のあるショップ作りで、検索エンジンから訪問してくれたお客様から信頼を勝ち取り、購入まで導けるように意識して作成しましょう。

繁盛している判断材料として、定期的な更新・新着情報項目がチェックされる!

管理人おすすめシステム

コメントを残す