断続的に発生する「500 Internal Server Error」エラー

めるまが
アレやコレがもらえるキャンペーンやってます
詳細はコチラから!!

先日から発生した「500 Internal Server Error」エラーが断続的に発生しています。現在は原因の詳細を再度調査中です。

事の発端は、ワードプレスのプラグインが原因だと考えています。

エックスサーバーにて「500 Internal Server Error」エラーが発生
エックスサーバーを利用しているのですが、さきほど「500 Internal Server Error」エラーが発生しました。ドメイン単位での発生ではなく、アカウント全体です。エックス...

さすがにメルマガにも影響するなと思い、プラグインを停止させたのですが、現在でも「500 Internal Server Error」エラーが発生することがあります。

断続的だということに気づいたのは今朝

本日の朝、メルマガを送信したところいきなりエラーになりました。「つながらない」というメッセージを頂いたものの、どうしようもないので急遽URLを切り替えて再送。

どうも、そこで再び負荷がかかってしまったのではないかと予測されます。(そんなにウン千のクリック数を叩き出してるわけではないです)

 

負荷という面だけで考えると、予想されるクリック数だと十分な余裕があるはずです。

もしかしたら、アカウント自体に制限がかけられて、次回以降はちょっとの負荷でもダウンするのかな?とも感じてしまいます。(この点もエックスサーバーに質問済み)

それだと、完全にアウトですね。笑

 

エックスサーバーのサポートに問い合わせてみました

朝一番でエックスサーバーに問い合わせてみました。急ぎだったので、電話サポートへ。こういうときに電話対応のあるサポートは嬉しいですね。安心感があります。

しかし、「500 Internal Server Error」の表示に関しては要因の特定が難しいといわれ、メールでの問い合わせにしてほしいと。そりゃそうか、エラーログを口頭で伝えるわけにもいかないですね。

 

ということで、メールサポートへエラーログとともに問い合わせてみました。これで原因の特定と改善案がわかれば、一気に解決しそうです。

現在は回答待ちの状態なので、回答を頂いたら再度報告します。

 

追記:エックスサーバーからの回答をいただきました

11時に問い合わせて回答をいただいたのが19時過ぎ。

結論としては問題を解決する回答とはなりませんでした。

問合せの内容の詳細説明文章は省略しますが、送った文面はこちら。

(中略)

知りたい点は、

  • 一つの事項(負荷)がアカウント全体のドメインに影響しているのか?
  • 仮に「WordPress ping Optimizer 」が原因だとして、稼働を停止していてもこれからしばらくの間はこの状態が続くのか?(アカウントに対する制限等)
  • mod_pagespeed設定をONにすることで多少は回避できるのか?
  • 今回の原因と改善点

以下にエラーログを貼り付けます。 お忙しいところ申し訳ありませんがご確認よろしくお願い致します。

(以下、エラーが出ているドメインのエラーログ)

上記に対しての回答がこちら。

お客様にてご提示くださいました上記サイトについて当サポートの環境からアクセスいたしましたところ、いずれもログイン画面が表示されることを確認いたしました。

ご提示の「500エラー」はログイン後に表示される形でしょうか。

また、エラーログについてご提示くださいましたが、「500エラー」が発生した日時のエラーログについて改めて提示していただくことは可能でしょうか。

※当サポートではセキュリティ上、添付ファイルの閲覧ができないためテキスト形式(文字)にてご提示いただきますようお願いいたします。

お手数ではございますが、何卒よろしくお願いいたします。
他にご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

おぉぉぉぉ。不明な点だらけ。

断続的な500エラー(と伝えているのですが)だっただけに、担当の方が確認した時にはエラーが発生していなかったのかもしれません。

まず、CGIで終わるURLを送っているのに、ログイン前とログイン後の挙動という話じゃない。そして、エックスサーバー管理画面からエラーログの項目に記載されているログを送っているのに、エラーログを送ってくれというのが理解できませんでした。

エラーログの項目欄に記載されているログってエラーログじゃないの?かな。自分が無知すぎて辛いのですが、もしエラーログと記載された中からさらにエラーログを抜き出す作業が必要だとすれば、完全にお手上げなので諦めました。

このように表示されていると、この場所からダウンロードしたものがエラーログだとしか判断できませんでした。(今回はこの中身を送っています)

 

ドメイン内の一つのプログラムの負荷が、契約しているアカウント全体のドメインに影響するのかしないのか。ということは知りたかったですね。

例えば「AAA.com」内で問題が起きている場合は「BBB.com」や「CCC.com」に設置しているプログラムにも影響するのか、などは一時的なものでも退避させるかどうかの判断材料になりますので。

アカウントに対する制限はかかるのか?がわかれば、他のサーバーの契約を検討するかどうかがすぐに判断できるので、これも知りたかったです。もしかしたら、アカウント制限でないならば、当サイトだけで問題が起きているのではなくて、何か見落としている問題が見えてくるような気もしたので。

 

今回は問題が解決する回答ではなかったです。意図が伝わるまでに時間がかかりそうだと思いました。伝えることって難しいですね。エックスサーバーは優秀なレンタルサーバーなのでこれからも継続して使い続けることには変わりません。

 

 

断続的な「500 Internal Server Error」エラーのまとめと今後の見通し

現在、エックスサーバーからの回答待ちの状態なのでなんとも言えないですが、これが続くようなら臨時対応として他のサーバーへ一時避難させることになるかもしれません。

エラーでサイトに接続できないのは死活問題になってきます。

 

「500 Internal Server Error」エラーで表示されている文字通りに受け取れば、「CGIの負荷が大きい(CGIプロセスが多数動作している)」ということですが、エラーの前後でプラグインの他には操作した覚えはありません。

とてつもないアクセスが来ることも考えづらいです。

 

とりあえず、エックスサーバーからの回答を待って今後の対応を考えたいと思います。つながらなくてご迷惑をおかけしてます。今しばらくお待ちください。

 

追記:回答を頂いたので今後について考えてみます

現在はエラーが落ち着いてきています。「エラーだったよ」というユーザーからの報告もありません。そのため、このエラーの件に関しては、そのまま放置することにします。

この記事へ問題解決のために訪問してくれた方には申し訳ないですが、今回のやり取りの中では解決方法がわからないままでした。

エラーログを送った(と思っている)のに、エラーログを送ってくれというのが現在の私の知識では理解できないので、これ以上のやりとりは時間がムダだと判断しました。

これが違う担当者であれば、違った形の回答だったかもしれません。もし問題を解決したいと思って訪問してくれたのであれば、直接サポートへ連絡してみてください。

 

今後については、頻繁に500エラーが発生した時には、有料の専門業者に任せるかレンタルサーバーを変更しようと思います。

 

管理人おすすめシステム

コメントを残す