ネットビジネスとは?アフィリエイトとは?(業界未経験・初心者用)

急上昇中!
ブログランキングがんばってます^^
詳細はコチラから!!

目にすることや耳にすることはあっても、経験がない人にとってみれば仕組みがよく分からないと言われるのがアフィリエイトです。

そもそも、ネットビジネスとは?アフィリエイトとは?という基本的なことをお伝えします。

ネットビジネスというのは、インターネットを活用したビジネスという意味で、間違っても、ねずみ講のネットワークビジネスとは全く異なります。文字表記が少し近いので、勘違いされる方もたまにいらっしゃいますが、インターネットを通じたビジネスということです。

ネットショップなどもインターネットを活用した仕事なのでこれに含まれます。

アフィリエイトとは、そのネットビジネスの中でも広告を掲載して収入を得るというビジネスモデルです。ほぼ、インターネット上での活動になるため、ネットビジネスの中に含まれる、アフィリエイトというビジネスとして考えています。

 

アフィリエイトの仕組みとは?

あなたのホームページやメールマガジンなどの媒体から広告主(企業サイト等)のサイトへリンクを設置し、閲覧者がそのリンクを経由して広告主(企業サイト等)のサイトで会員登録したり商品を購入したりすると、あなたに一定の料率に従って報酬が支払われるものです。

つまり、広告主の商品やサービスを利用してもらって初めて報酬を得ることができるという、成果報酬型の広告です。アフィリエイト広告は、閲覧者(訪問ユーザー)紹介者(あなた)広告主(企業サイト等)三者にメリットがあるシステムなのです。

どういうことかというと、

閲覧者(訪問ユーザー)のメリット

閲覧者(訪問ユーザー)は、紹介者(あなた)のサイトによって、探している情報(悩みや疑問)や解決できる商品やサービスを知ることができます。そこで気になっていた商品やサービスの使い勝手や、レビューなどが詳細に書かれていると、実際に購入する前の重要な判断材料となることがあります。

購入を迷っている状態の時に、「実際に購入して使ってみたら、こういう感じでした。」という実体験は非常に参考になります。また、購入してみて思っていたものと違った・・などという記載も判断材料として役に立つこともあります。

その場合には、「何がダメだと思って、どうだったら良いのにな」という情報が書かれていると、そこに足りない部分を補う他のアイテムを探すときに役立ちますね。

 

広告主(企業サイト等)のメリット

広告主(企業サイト等)は、自社の商品やサービスを紹介者(あなた)が紹介してくれるので、商品やサービスの販売促進になります。

先ほど述べたように、アフィリエイトは成果報酬型の広告です。
他の広告手法と比べて、掲載回数やクリック数などに対して報酬が支払われるものとは異なります。

そのため、広告主にとっては、売上などの成果が上がってから広告料(の請求)が発生するため、費用対効果の高い広告を展開することができるのです。
広告主は成果の上がったものに対してだけ広告料を支払えば良いですからね。

 

紹介者(あなた)のメリット

当然、紹介者(あなた)には、紹介が成約されることで、広告主(企業サイト等)から報酬が支払われるというメリットがあります。

まれに勘違いされることは、閲覧者(訪問ユーザー)が紹介者(あなた)のリンクを通じてサービスを利用したり商品を購入したことによって、閲覧者(訪問ユーザー)に不利益はありません。

あくまで広告主(企業サイト等)が紹介者(あなた)に報酬を負担しているということですので、その報酬分が閲覧者(訪問ユーザー)に上乗せして請求されるということではないということです。

 

アフィリエイトというビジネスを行うメリット

一番のメリットと言えば、コストの面でリスクが少ないということです。
また、時間や場所を問わないということも人気の理由の一つに挙げられます。

初期費用が他のビジネスに比べて圧倒的に安い

通常、何かのビジネスを行う際には、店舗や事務所を用意する初期費用が必要です。
それだけでも大きな出費となります。

アフィリエイトでは、インターネットに接続できる環境があれば、パソコン1台で始めることができるので、初期費用がほとんどかからない状態です。また、最悪のケース、廃業という場合でも店舗や事務所がなければ、撤去費用がかかるということもありません。

他のビジネスに比べて、圧倒的に安い費用で始めることができるのが魅力的です。

 

在庫を抱える必要が無い

アフィリエイトは商品やサービスを紹介するということがメインですので、あなた自身が商品を仕入れる必要がありません。これが店舗であれば、当然ですが売るために仕入れが必要になってきます。

アフィリエイトでは、商品を仕入れて、大量に在庫を抱えておくという在庫リスクがないということが特徴の一つでもあります。。

 

時間や場所の拘束が少ない

インターネットが接続できる環境であればどこでも、24時間いつでも活動できます。

だからと言っても、あくまでもビジネスですので、全く仕事としての時間を費やしていないのに、報酬ばかり期待することはできません。

1日1時間の作業の人と、1日8時間の作業の人だと異なるということです。
初心者が1日1時間の作業であれば、文字通り、お小遣い程度の収入だと思って良いでしょう。

逆に「1日1時間、好きな時間に働いていいよ」という仕事も他ではなかなか無いため、子育てで不規則な生活を過ごすな主婦でも、空いている時間を有効活用しながら活動することが可能です。

また、インターネットに接続できてパソコンがある環境であれば、東京でも大阪でも北海道でも沖縄でも活動することが可能です。海外で生活しながらパソコン一台でアフィリエイトによる生計を立てている人もいます。

実店舗であったり、事務所を借りて会社を運営していると、人の集まりやすい場所、アクセスの良い場所を選択することを考えなければいけませんが、インターネットに接続できればどこからでも仕事ができるという点では、アフィリエイトは非常に魅力的な仕事です。

仕事をしようと思えば国内海外問わず、旅行先からでもいつもと同じように仕事を行うことができるのです。人の集まる東京都内ではなく、海の見える家を借りてキーボードを打つという生活もアリだということです。

 

運営にコストが抑えられる

ビジネスですので、0円でビジネスを行うという考えは捨てた方が良いです。厳密にいうと0円でもアフィリエイトは可能です。無料ブログだけで行えば可能です。それだとお小遣い程度、もしくは収入も0円の可能性が非常に高いです。

始めから多額のコストをかけるという意識を持たなくても良いですが、資金を投下した方が売上げは伸びやすいということは確かです。これは他のビジネスと同じことが言えます。

  • ドメイン代:年額1000円程度
  • レンタルサーバー代:月額1000円程度

このくらいは最低限でも用意したいところです。

その際には、一つのドメインに一つのテーマを決めたサイトがオススメです。他のテーマ(異なるジャンル)のサイトを作りたい場合はドメイン代(年額1000円程度)を追加していくということです。

それでも圧倒的に他のビジネスに比べて、安いランニングコストで運営できるのがアフィリエイトの特徴です。

通常の仕事なら、ビジネスを拡大させるために他のジャンルを追加する場合、追加で事務所や備品を揃えたり、人を雇ったりすることを考えると、年間1000円程度でビジネスを追加したり廃止できる仕事はないですからね。

 

広告主を探すためにはどうしたら?

肝心の広告主(企業サイト等)ってどこで見つけるの?というところですが、広告主(企業サイト等)と紹介者(あなた)を結び付けてくれるサイトがいくつかあります。

いわゆる仲介業者ですね。

広告主(企業サイト等)は、そのサイトに広告を掲載したい案件を出し、紹介者(あなた)が紹介したい好きに商品やサービスを選んで掲載します。求人案件を仲介しているハローワークみたいなものに近いでしょうね。

もちろん、この仲介しているサイトの利用は無料です。
そのような仲介業者サイトはどんなものがあるかというと、

インフォトップ

情報、ツール、システムなど形のないサービスも多く扱っています。
情報系のコンテンツ販売においては、現在最大手と言えるでしょう。

インフォカート

情報、ツール、システムなど形のないサービスも多く扱っています。
取扱商品は、上記のインフォトップとほぼ同じです。

A8ネット(エーハチネット)

情報やツールの取り扱いは少なく、形のある商品がサービスの取り扱いがメインです。
サービスとは、保険だったりクレジットカードだったりと大手企業も多く広告を出しています。

アフィリエイトB

情報やツールの取り扱いは少なく、形のある商品がサービスの取り扱いがメインです。
サービスとは、保険だったりクレジットカードだったりと大手企業も多く広告を出しています。
上記のA8とほぼ同じような形です。同じ案件を取り扱っている場合もありますが、報酬額が異なる場合があるので、両方とも登録(無料)しておいて、見比べて利用しましょう。

 

他にも多数ありますが、上記は紹介案件をたくさん扱っている有名なサイトです。
登録はすべて無料でできますので、すべて登録しておきましょう。

紹介する案件によっては、掲載に審査がある場合があります。
審査ではあなたのブログやサイトにふさわしい内容なのか?というところを見ています。

例えば、あなたのブログが毎日の夕食日記なのに、消費者金融などキャッシングの広告が適しているとは考えづらいものです。どちらかというと、健康食品や地方特産品の広告の方が、より適していますよね。

インフォトップやインフォカートなどでは、そのような掲載の審査がありません。

掲載する媒体の審査があるのは、物品の扱いが多いA8(エーハチ)、バリューコマース、アフィリエイトBなどです。そのため、ブログやサイトを持っていない人は無料ブログで構わないので作っておくと良いです。3~4記事を投稿して審査に出す程度で充分でしょう。

もし、すでに毎日の夕食日記ブログなど運営しているなら、相応しいと思われるジャンルの広告を選んで審査に出してみましょう。審査に通りやすくなります。審査対象となるブログやサイトは、後からでも追加や変更できますので、あまり深く考える必要は無いので安心してください。

 

さっそく広告を掲載してみよう

仲介業者サイトに無料登録したら、さっそくブログやサイトに広告を掲載してみましょう。
ある程度アクセスの集まっているブログやサイトを運営している人なら、掲載当日から報酬が上がったという人も少なくありません。

まだ、アクセスが少ないという場合は、訪問ユーザーに喜んでもらえるようなコンテンツ(記事)を作成して、あなたのブログやサイトに訪問する価値を上げていきましょう。

アフィリエイトで大切なのは、作業を継続させていくことです。

多くの人が甘い言葉に夢を見て、ほんのちょっとで作業を諦めてしまうことがほとんどです。
しかし、アフィリエイトで報酬を得ている人のほとんどは正しく作業を継続しておこなっているということです。そのスピードは時間を費やせる人であれば早いですし、時間をそんなに費やせない人は遅いというものです。当然ですよね。

1年後に毎月100万円の収入を目指している人もいれば、毎日そんなに時間は取れないけど、1年後に毎月5万円くらいのお小遣いを目指している人もいるでしょう。

アフィリエイトという仕事は、
正しく本気で取り組み続けている人に必ず報酬を与えてくれるビジネスです。

取り組むなら、諦めずに、目指すところまで到達してほしいと思います。

 

管理人オススメ教材&ツール

コメントを残す