アフィリエイトの記事更新を継続させるためのコツ|LUREA(ルレア)実践記11

メルマガ移行中
現在、ブログとメルマガについてリニューアル中です!
新メルマガはこちらで配信していくので、まだ移行していない人は登録お願いします。
今すぐ購読する!!

今はこんなことに力を入れて動いています!
最近の活動について

アフィリエイトサイトを作っていると、途中でやる気が出なくなったり、リサーチするのに辛くなって記事がなかなか更新できないことがあります。

あなたはアフィリエイトサイトを書いていて、

  • ネタがなかなか集まらない
  • アフィリエイト記事のネタが尽きてきた
  • アフィリエイトの記事更新自体が飽きてきた

といった悩みでなかなか作業が進まないといった経験はないでしょうか。記事を継続して書いていくことが収益につながるとわかっていても、(特に精神的に)取り組むのが困難になってしまう人がいます。

今回はアフィリエイトの記事更新を継続させるコツについて考えてみます。

 

アフィリエイトに取り組むジャンルを見直す

アフィリエイト記事の更新が止まってしまう一つの理由として、あなた自身が「そのジャンルに興味がない」「学ぶことに飽きてしまった」ということが原因の場合があります。

あなたが全く興味のないジャンルであれば、その記事について継続して書くことは難しいかもしれません。

例えば、まったくダイエットに興味がないのに、ダイエットに関する記事を継続して書くのは苦痛になってくることがあります。数記事なら自分で調べて書くこともできますが、それ以上になるとネタが尽きてしまったり、どういった切り口で書いていけば良いのかということがわからなくなることもあるのです。

アフィリエイトに取り組むジャンルとしてはあなた自身に興味があるジャンルがおすすめです。

もちろんそこに全く需要がなかったり、アフィリエイトするような商品が無い場合はアフィリエイト自体できませんが、あなた自身が興味を持って取り組めるジャンルを選ぶことがベストです。

 

あなた自身が興味をもっているか?

アフィリエイトのサイトを作る際に、記事を更新し続けるためには、あなた自身がそのジャンルに興味があるか?ないか?ということは非常に重要な問題です。

アフィリエイトの記事を書こうとすれば、その商品やジャンルについて調べたり、リサーチするといった作業があります。

もちろん初めのうちはある程度のことは調べることができます。しかし、全く興味がない分野であれば調べること自体が苦痛になってきたり、そのことについて深く学ぼうとする気持ちがなくなってしまうのです。

知識を深めることに苦痛を感じている状態なら、その分野に関する勉強をすることによって得られる学びが無くなります。つまり、情報を遮断している状態ですので、インプットが止まります。それはおのずとアウトプットする(記事を書く)ネタが無くなっていくのは当然のことです。

もし継続してアフィリエイト記事を更新していくつもりならば、多少なりとも興味がある、もしくはこれから勉強したいと思っているという分野の方が継続しやすいです。

 

改めて問いかけてみる

なかなか記事が更新できなかったり、記事の更新自体が辛くなってきたら、改めてそのジャンルが、自分自身に合っているのかどうか問いかけてみることも大事です。

やはり、興味があるジャンルであれば自分自身への勉強を兼ねて調べることやリサーチすることも苦痛に感じることもありません。また、勉強を兼ねて記事更新をすることもできるので、自然と記事が増えやすくなります。

自分自身が学ぶ意欲や気持ちがなく、アフィリエイトの作業だけを考えてやっていると、「今いったい自分は何をしているんだろう」と進むべき道を見失ってしまうことがあります。

もちろん仕事でやっていることには間違いないですし、ビジネスとしてアフィリエイトに取り組んでいるはずです。しかし、報酬だけでアフィリエイトを考えていると、すぐに報酬が期待できないアフィリエイトサイトの場合は、すぐに記事を書くことが嫌になってきてやめてしまうことも多いのです。

少し手が止まってきたなと自分自身で感じた場合は、改めてその分野について自分は興味があるのかないのか、これ以上勉強したいと思うのか思わないのか、ということを自分自身に問いかけてみるといいかもしれません。

ただ、取り組むジャンルは何でも良いわけではなくて、その分野にアフィリエイトできる商品やサービスが無いと紹介しようにも取り組むことができないのも事実です。

あなたが興味を持っていても、世の中に需要がなければアフィリエイト商品として存在していません。そうなれば、一生懸命勉強しても収入に変えることはできないということです。

結論、どこかで多少の折り合いが必要になりますが、「あなたの興味がありそうなこと」「それと売れそうなもの」この間をうまく取り合って、取り組むジャンルや商品を決めると継続しやすくなります。

 

本日のLUREA(ルレア)実践記 まとめ

アフィリエイトサイトの構築は楽しみながら作業をすることが大事です。

アフィリエイトはあなた自身が取り組むジャンルを決めることができるし、商品やサービスもあなた自身が選ぶことができます。個人ビジネスの良い面でもあり、悪い面でもあります。

もしこれが会社であれば、決められた商品で決められたジャンルの記事を書かなければいけないこともあります。しかし、自分自身でやっている仕事であれば、興味のある分野であったり気になる商品を記事にして報酬に変えることができます。

作業をしていてちょっと辛いなと感じたら、今取り組んでいる商品のジャンルや取扱い商品を見直してみましょう。実際に私も何度か見直したこともありますし、作り込んでいたサイトを「もうこれ以上は無理だ」と思ってやめたこともあります。

興味のない分野を淡々とずっと継続して作業できる人なんていません。少なくとも私は苦痛を感じます。ま、それができるのなら会社員をやっているでしょうし。

無理なことや苦痛に感じることを続けていくよりも、興味のあることや学びを深めていきたいと思っていることに取り組む方がいいと思います。

アフィリエイトノウハウ教材「LUREA(ルレア)」の評判や口コミ。アフィリエイトノウハウ教材「LUREA(ルレア)」は果たして効果があるのか?利用すべきなのか?徹底的...

管理人おすすめシステム

コメントを残す