サイトから報酬が上がらないときに確認すること|LUREA(ルレア)実践記8

プレゼント中!
ビジネス書籍やツールなどを無料プレゼント中です^^
今すぐ手に入れる!!

 サイトで記事をコツコツと更新しているにもかかわらずサイトから報酬が上がらなくて悩むことってありませんか?

アフィリエイトサイトではPPC広告やリンクを送っていない場合を除いては、作ったサイトからすぐに報酬が出るなんてことは珍しいです。検索からユーザーが訪問してくれなければ報酬につながることはないので、報酬発生までにはある程度の期間が必要です。

それでもサイトから報酬が上がらない時に確認しておきたいポイントを整理しておきます。

 

サイトを開設してからどのくらい?

サイトを開設してから間もない状態であれば、Googleにインデックスされていない可能性があります。新規ドメインで運用を始めたら数ヶ月の期間は猶予として考えておいた方がいいです。

以前はハネムーンがありましたが、最近は新規ドメインだからといって恩恵を受ける印象はありません。開設の初期段階で勢いづけることができればいいですが、ここは期待しない方がいいですね。

なお、言うまでもなくグーグル先生のSearch Console (旧:ウェブマスターツール)への登録は忘れずに行っておきましょう。

サイトへのアクセスはどうなってる?

サイトから報酬が上がらない時はサイトへのアクセスはどうなっているかチェックしましょう。アクセス数はあるのかないのか、アクセスされた訪問ユーザーはどこで離脱しているのか、などを分析します。

そのために、アクセス解析は必ず入れておきましょう。有料のアクセス解析でもいいですが、無料のアクセス解析ならグーグルアナリティクスが便利です。

まったくアクセスが無い状態ならコンテンツ不足やインデックスされていない可能性が考えられます。また、離脱率が高い場合はその記事ページを修正したり、サイト内周回できるような工夫をします。

 

アクセスからの成約率はどうなってる?

アクセスからの成約率はどうなっているのかアクセス解析をチェックして確認してみましょう。

ある程度のアクセスは来ている状態にもかかわらず成約まで至っていない場合は、

  • 誘導の仕方が悪い(記事コンテンツの問題)
  • 属性が悪い(キーワードの問題)

ということが考えられます。あまりにも数字が悪い場合は一度見直したほうがいいですね。

また、商品リンクまで誘導できているのに成約率が悪い場合は、

  • そもそもの商品選びが良くない(商品レターの問題)
  • 属性が悪い(ニーズ違い)

ということも考えられます。しっかりと見直しましょう。

顕在ニーズと潜在ニーズの違い|顧客ニーズを理解する

 

何が悪いのかさえわからない状態

一番危ないのがこの「何が悪いのか全く分からない状態」です。もう迷走状態に近いです。原因が解明できない、原因を突き止める方法がわからない、ということもここに含みます。

  • ある程度の記事数はある
  • ある程度の文字数もある
  • ある程度しっかりとしたコンテンツとなっている

それでもアクセスが集まらなかったり、成約にまで結びついていない状態であればどこかに問題があります。その原因を突き止めていくことで解決することができます。

何が悪いのかわからない状態というのは、一つずつ段階を踏んで進めていない可能性が高いです。自己流で運よく報酬が発生することもありますが、それだと数字が安定しません。

こちらの方法に従って順序良く進めていくことがサイトアフィリエイトでは大事になってきます。

 

本日のLUREA(ルレア)実践記 まとめ

本日の実践記まとめです。

  • サイト開設直後ならインデックスを促進してみてもうしばらく様子を見てみる
  • サイトへのアクセスを確認して問題をあぶりだす
  • 成約率が悪い場合は商品選定や訪問属性が間違っている可能性もあるので見直す
  • そもそも何が悪いのかすらわからない場合は初心に戻って勉強を

サイトアフィリエイトはコツコツと作業をすすめていくのがポイントです。思うような成果が出ない時は見直しや修正をかけていきましょう。

もし、サイトを作った翌日から爆発的な報酬発生を期待しているなら、サイトアフィリエイトじゃなく別の手法をおすすめします。

少しずつでも正しく前に進んでいれば結果が出るのがサイト作りですので、報酬という形でのリターンも大事ですがそれだけにとらわれて本質を見失わないようにしたいですね。

それでは。

アフィリエイトノウハウ教材「LUREA(ルレア)」の評判や口コミ。アフィリエイトノウハウ教材「LUREA(ルレア)」は果たして効果があるのか?利用すべきなのか?徹底的...

 

管理人おすすめシステム

コメントを残す