不動産投資とインターネットビジネスの共通点は?

新メルマガ移行中
2019年はブログに力を入れて更新をしていこうと思っていた矢先、まぐまぐで大きな動きがあり改めてメルマガについても見直していこうと思います。

新しいメルマガはこちらで配信していくので、まだ移行していない人は登録お願いします。
今すぐ購読する!!

こんにちは、すたいる1号です。
不動産業に携わっているのと同時にネットビジネスに取り組んでいます。

 

不動産投資とインターネットビジネスの共通点は?

不動産投資とアフィリエイトにはいくつか共通点があります。この共通点とは、不労所得を得られるという部分です。

  • アフィリエイトで構築したものを資産と見立て、継続的に収入を得るという部分
  • 不動産という資産を保有することで継続的な家賃収入を得るという部分

しかし、厳密にはこれら両方とも何もしないで収入が入るということは間違っています。

アフィリエイトにしてもブログやサイトの手入れを全くしないままで良いのかというとそうではありません。定期的にサイトのメンテナンスをする必要があります。

不動産に関しても同様で、手にしたらすべて終了というわけではなく、購入後のメンテナンスや投資効率の調整などをする必要があるのです。

 

価値あるものに対しての収入

さて、この大きな魅力のある不労所得ですが、継続的に現金収入が入ってくる仕組みを形成することはとても魅力的なことです。

アフィリエイターの中にもアフィリエイトと不動産投資に共通点を見出している方もいらっしゃいます。

ネットビジネスではこの現金継続収入のことを、「キャッシュイン」や「キャッシュポイント」と呼ぶ人が多いようです。不動産業ではそういう言葉ではなく「インカムゲイン」と呼びます。

株式投資の株主配当でも使われる投資用語ですね。

不動産収入は部屋を貸して家賃収入を得ることです。アフィリエイトは広告収入や紹介による成果収入、セミナー収入といったところでしょうか。

どちらの場合も、しっかりと価値のあるものに対して収入が期待できます。

この不労所得に関しての興味がある人であれば、インターネットビジネスで稼いで不動産投資へ移行していくことを目指すのも一つの道です。

 

ネットビジネスに取り組んでいる人が不動産投資をする場合の注意点

ここでアフィリエイトから不動産投資へ移行する際に一つ注意が必要です。

それは、専業アフィリエイターとして活動している場合は、ローン購入が難しいケースがあるということです。

現金一括購入であれば問題ないですが、ローンを利用する際には審査に落ちてしまって購入できないかもしれないということです。購入を視野に入れた時点ですぐに不動産の担当者に相談しましょう。

※「インカムゲインなのにローンを利用するの?」といった詳細はここでは割愛します。

 

まとめ

アフィリエイトビジネスに参入して自動収益化を目指していくことを考えていくのであれば、おのずと進む方向は見えてきます。

会社員としてコツコツためるのは苦手だけど、不労所得に興味がある。

または、投資不動産を所持したいけど買えない、という方はまず投資額の少ないアフィリエイトから始めてみることをおススメします。

管理人おすすめシステム

コメントを残す