ブログ量産の方法と流れ

新メルマガ移行中
今後はブログとメルマガについて見直していこうと思います。
新しいメルマガはこちらで配信していくので、まだ移行していない人は登録お願いします。
今すぐ購読する!!

今はこんなことに力を入れて動いています!
最近の活動について

ブログを量産するという一つの手法があります。

これは、単純に運営するブログを増やすというものですが、そのブログ量産の意図や狙いにも様々なものがあります。

今回は、ブログ量産の意図や狙いではなく、実際のブログの量産方法について解説します。

 

戦略と費用を考えながらブログを選ぶ

大きく分けて独自ドメインを利用したブログと、無料サービスの無料ブログを利用した方法です。

独自ドメインを使うか、無料ブログで作るか?ということは、戦略的なものと費用的なものを考えながら選択します。

独自ドメインを利用する場合、取得費と維持費がかかります。
独自ドメインでは年間に1000円くらいです。

ブログ量産という方法ということにフォーカスすると、単純に100ブログ作れば100ドメインが必要になります。(※1ドメイン1サイトで換算)

つまり、年間で約10万円というところでしょうか。

独自ドメインを使ったブログだと費用が掛かるのでハードルが高くなりますが、無料ブログサービスを使ったブログの量産であれば、金銭的な負担が無いためブログ量産にも適しています。

ブログを量産するには、収益額が予想できない初心者の人や初期段階であれば、金銭的負担の無い「無料ブログ」から始める方がオススメです。

203

ブログを量産するための手順

では、実際にどのようにブログ量産していくかというと、
手順としては、

1.メールアドレスの取得(フリーメール可)
 ↓
2.無料ブログの開設
 ↓
3.記事の投稿
 ↓
4.必要に応じて記事の追加や修正など

この繰り返しです。

 

ブログを量産するときのポイント

ブログを量産する方法ために重要なのは、その効率化が大きなポイントとなります。

一つのメールアドレスで、無料ブログサービスを複数開設できるため、非常に淡々とした作業になります。このブログ量産方法の問題点としては、どこに時間をかけるか?ということがよく話題になります。

2~3個程度のブログであれば、苦になる作業とは言えませんが、これが数十個単位になってくると話は別です。ブログの開設だけで多くの時間を取られ、記事を更新する時間が無くなってしまうのです。

ブログを量産する方法として、こういった方法を活用すればサクサク作れます。
→ https://itwo.biz/archives/4148/

 

ブログを量産する手法を実践する上で一番大切なのは、ブログをたくさん作るという目的で終わってしまわないようにすることです。

ブログに記事コンテンツを入れて訪問ユーザーに認識してもらうことで、ブログを量産してくる意味がやっと出てきます。

ブログを開設してそのまま・・・・。

そんな幽霊ブログを見かけることもありますが、ブログ量産にはコンテンツありきだということを、大前提として意識することが大事ですね。

>>ブログ量産に最適なアイテムはこちら

管理人おすすめシステム

コメントを残す