本当に使えるのか?使えないのか?画像作成ツールGaraku(ガラク)を購入した理由

新メルマガ移行中
今後はブログとメルマガについて見直していこうと思います。
新しいメルマガはこちらで配信していくので、まだ移行していない人は登録お願いします。
今すぐ購読する!!

簡単に画像バナーが作成できる画像作成ソフトのGaraku(ガラク)を購入しようかどうか迷っている場合、ぜひ参考にしてみてください。

 

Garaku(ガラク)の独自特典は必見

Garaku(ガラク)は商品本体の他にも独自特典が用意されています。実は、この独自特典が非常に役に立つものが多く、これだけでも費用の元が取れてしまうのではないのかと思うくらいの内容です。

中でも私が一押しの特典をピックアップします。

 

必見特典!反応が上がるLINE@画像の作り方

LINE@は非常に便利なSNSツールです。やはり今でもLINE@は開封率が非常に高いし、反応率も他の媒体に比べて圧倒的に高いです。そして、このLINE@ではテキストメッセージ以外にも画像を活用してメッセージ送信をすることができます。この画像をどのように使いこなすかでユーザーの反応が全く変わってくるのです。

実際にどのような方法でLINE@画像を作れば反応が上がるのか?

という、コアな部分を解説した特典がGaraku(ガラク)の独自特典として手に入れることができます。LINE@画像の作り方じゃなく、「反応の上がるLINE@画像の作り方」です。これだけでもどこかのセミナーに出席すれば同じくらいの金額になりますね。この特典はおすすめです。

 

必見特典!追加テンプレート利用権利

Garaku(ガラク)ではたくさんのテンプレートがあらかじめ用意されています。このテンプレートはプロのデザイナーが作成したデザインテンプレートですので、様々な業種で使えるようになっています。さらにはユーザーの要望を聞きながら、随時追加されるということです。

Garaku(ガラク)では簡単にバナー画像が作れるとはいえ、まったくの一からデザインを考えるのは面倒です。この付属している特典のテンプレートを使えば、あなたでもすぐにプロのデザイナーのような目を引くデザインのバナー画像を作れることができます。私も活用させてもらっています。

 

あなたがGaraku(ガラク)を使うメリット

アフィリエイターであればGaraku(ガラク)を使っている人も多いですが、それなりの使うメリットがあります。なぜ、アフィリエイターが好んで使っているのか?という理由としては以下のようなことが挙げられます。

 

圧倒的!無駄に費やしてた時間が一気に短縮できる

Garaku(ガラク)は非常に簡単な操作で綺麗なバナー画像が作成できるといった特徴があります。

あなたはこれまでにバナー画像を作成する時にどのくらいの時間を費やしていたでしょうか?

もし、あなたがバナー画像の作成で何時間もかけていたなら、それは非常に無駄な時間の使い方です。あなたには別のやるべき作業や、あなたしかできない作業が他にあります。例えば、あなたがブログを運営しているなら一つでも多くの記事を書いた方が有益です。数時間もあれば一体いくつの記事が書けるのか?ということです。

あなたがバナー画像の作成を生業としていて、そこが収入の柱であれば時間をかけて作り上げているのであれば話は別ですが、そうでない人は他のやるべきことに時間を割いていく方が効果的です。

 

速攻!デザイナーが作ったテンプレートを横取りできる

Garaku(ガラク)では予めテンプレートがいくつも用意されています。プロが作成したテンプレートを使えば多少デザインセンスに自信のない人でも簡単にきれいなバナー画像を作ることができます。また様々な業種で使えるようなテンプレートが数多く取り揃えてありますので、すぐに即戦力となるバナー画像を作ることができるのです。

 

お得!他社競合商品と比べても低コストで手に入れることができる

Garaku(ガラク)は非常に使いやすい上に低コストで利用することができます。他にも画像の作成ソフトはたくさんの商品がありますが、ライティングメインで作業をしている人であればそこまで高額なソフトを購入する必要はありません。

その場合、IllustratorやPhotoshopなど高価な画像作成ソフトは多少オーバースペックかもしれません。

私もPhotoshopも持っていますが、もちろんこれらのソフトは優秀ですし、機能的に申し分ありません。しかし、できることが多すぎるゆえに慣れるまでに時間がかかりますし、詳細な部分にこだわり始めると何時間も画像の作成だけに時間を取られてしまうことも多いのです。

比較的、時間を短縮して費用を安くするならば、デザイナーさんに外注してしまえばあっという間に画像は作成することができます。しかし、それでも1回のバナー画像の依頼で数千円~数万円かかることが普通です。Garaku(ガラク)はデザイナーへの外注費用1~2回分で手に入れることができるという、非常にコストパフォーマンスが良い商品です。

 

Garaku(ガラク)の価格と購入方法

Garaku(ガラク)は年額費用が発生する料金体系です。これは他社競合商品もほとんど同じです。ただ大きく異なるのは機能がそこまで大差ないにもかかわらず、費用が安く導入できるという点です。

長く使うことを考えるとランニングコストは少しでも安い方がいいですからね。

とはいえ、ツールやソフトには相性というものがありますので、どういった機能があって、どういうことができるのか?を一度チェックしてみてください。

当サイト経由での購入の場合、他では手に入らない当サイトオリジナルの限定特典をお付けしています。Garaku(ガラク)の価格や実際に使っている様子などの動画やレビューなども確認できますのでこちらよりご覧ください。

Garaku(画楽)レビューと限定特典の詳細はこちら

 

 

管理人おすすめシステム

コメントを残す