入力されたドメインは既に設定されています【エラー対応】

新メルマガ移行中
今後はブログとメルマガについて見直していこうと思います。
新しいメルマガはこちらで配信していくので、まだ移行していない人は登録お願いします。
今すぐ購読する!!

今はこんなことに力を入れて動いています!
最近の活動について

エックスサーバーでドメインを追加しようとすると、「入力されたドメインは既に設定されています」というエラーが表示されて追加ができないことがあります。

ドメイン一覧に該当ドメインが表示されていない場合、
前所有者様のサーバーアカウントにドメインが
設定されたままの可能性がございます。

お手数ではございますが、
メールサポート(support@xserver.ne.jp)まで1度お問い合わせください。

(※エックスサーバーの場合)

このメッセージが出る原因は文字の言葉通り、ドメインの前所有者がそのままの状態で手放したことにあります。

このエラーメッセージが出るケースとしては、ドメインの有効期限切れから間もないドメインは当然のこと、検索回数の多いドメインを狙ったときにも多く発生します。

大半がそれを狙ってドメインを取得するケースが多いのですが、完全に新規だと思って取得したドメインでも発生することがあります。

入力されたドメインは既に設定されています

既にあなた自身がドメインの所有者

入力されたドメインは既に設定されていますというメッセージを受けても、既にあなた自身がドメインの所有者であることに変わりはありません。

お名前ドットコムやムームードメイン等で取得したドメインであれば、現ドメイン所有者はあなた自身だということです。

ただ、前のドメイン所有者がほったらかしにしていたというだけで、「せっかく購入したのに・・・」と嘆く必要はありません。

 

「入力されたドメインは既に設定されています」の対処法

方法は2パターンあります。

  1. ドメインの前所有者に連絡して削除してもらう
  2. レンタルサーバー会社に連絡して対応してもらう

前の所有者に連絡するのは面倒な作業ですので、現実的なのは、レンタルサーバー会社に連絡して対応してもらうことです。

 

エックスサーバーへ連絡してみた経過

エックスサーバーへ連絡したところ、早速返事がきました。

ドメイン設定

さらには、

ドメイン設定できない

※ドメインの設定を削除するよう前ドメイン所有者へ依頼した期日は、このメールを受けた日から2日後の設定となっています。

前の所有者が削除してくれない場合でも、サポートにて削除してくれるのですね・・・なんとも心強い。期日の当日12時までという期限を設けながら、設定が完了したという連絡を受けたのは15時。

かなり早い対応にビックリです。

 

エラー対応のまとめ

人気のドメインを取得する場合には致し方ないことですが、はじめてこのエラーを食らったときには驚くものです。しかし、新しくドメインのオーナーになったとしても、前の人が設定したままだというのも何か気持ちが悪いです。

そのため、こういったエラーが表示され、削除への対応をしてくれる方がスッキリします。

エラーが表示され、どうしたら良いか困っている人は、ご利用の各レンタルサーバー会社へ問合せてみてください。

▼エックスサーバーサポート
https://www.xserver.ne.jp/support/

▼ヘムテルサーバーサポート
https://secure.heteml.jp/support/inquiry/

▼ロリポップサポート
https://lolipop.jp/support/inq/

▼さくらサーバーサポート
http://support.sakura.ad.jp/contact/

 

管理人おすすめシステム

コメントを残す